スパイラックス・サーコ

Spirax Sarco とは
 
教育
 
トラブルシューティング
海外進出サポート
 
ツール
M製紙
 
M製紙
 
某製菓会社(神奈川)
某食品会社(福岡)
 
某食品会社
 
ヤマシタコーポレーション
小倉ターミナルビル
 
シュライナー小児病院
 
ウェストンズサイダー社
スコットランドの蒸留所
 
ワッドワース醸造
 
ミラー・クアーズ醸造
シュライナー小児病院
 
ウェストバージニア大学
 
サウスベイにある病院
ビクトリア病院
 
ゲデオン・リヒター社
 
ワイス製薬会社
PQシリカ社
 
製紙
 
食品
クリーニング
 
ビル管理
 
飲料
醸造
 
病院設備
 
製薬
石油・石油化学
 
会社概要
 
代表挨拶
Spirax Sarco の歴史
 
アクセス
 
カタログダウンロード
採用情報
 
環境への取り組み
 
Blog
セミナー
 

Case Study

蒸気の専門家によるシステムアプローチで約20%のコストを削減

- Hospital -

シュライナー小児病院様(サウスカロライナ州グリーンビル)

病院施設

課題
熱交換器内の故障したチューブの束を何度も交換するために多くの時間とお金をかけていました。シェルアンドチューブ型熱交換器は、水温を必要な140°F(60℃)を保持できず、温度の著しい変動もありました。熱交換器ユニットの下に位置するモーター制御センター(MCC)に水を漏らしていました。

ソリューション
・熱交換器下のポンプを交換
・クリーンな蒸気を供給するため、クリーンスチームフィルタを設置
・新しい制御システム、配管設計

成果
他のソリューションと併せて、病院の蒸気使用量はおそらく約25%減少。
15%から20%のエネルギーコストの削減に相当します。

背景として
サウスカロライナ州グリーンビルにあるシュライナー小児病院(Shriners Hospital for Children)は、米国および世界中の患者を治療しています。50床の整形外科施設は、思いやりのある、家族中心の、そして共同のケア環境の中で、神経筋骨格状態、火傷、およびその他の特別なヘルスケアを必要とする子供たちにケアを提供します。
患者に最良の健康管理を提供するために、病院は施設内のすべてのシステムがピーク時に動作することを確実にする必要があります。電気的、機械的、通信、そしてもちろん蒸気システムは効率的かつ確実に機能しなければなりません。

“スパイラックス・サーコは蒸気システム全体を見てくれました。
 スチームトラップからチューブ束まで効率を上げることができました。”
病院のエンジニアリングディレクターであるディーン・ウォーター氏からのコメント

このCaseStudyに関するご質問、または弊社製品、サービスについてお問い合わせはお問い合わせはこちら