蒸気に関するWebマガジン|スパイラックス・サーコ
蒸気に関するWebマガジン|スパイラックス・サーコ
First for Steam Solutions

フィルタースチーム

蒸気に関するWebマガジン No.36

フィルタースチーム_タイトル1.jpg◆蒸気の種類

蒸気を普段つかわれている方は多いと思いますが、ひとくちに"蒸気"といってもいくつか種類があることはご存知ですか?

『製品の品質と蒸気の純度』で蒸気の種類について説明しています。

今回は蒸気の純度で分類した際の"フィルタースチーム"について考えてみたいと思います。

Customer1.jpg

SXS1.jpg

蒸気の純度と改めて言われても、ボイラーから出たら100%水だよね?と思われる方が多いかと思います。 

実際には極微量ではあるものの異物が混じっています。こういった異物は原水や薬品、配管途中の錆が原因として考えられます。

Customer2.jpgSXS2.jpg

異物が混ざっていると聞くと製品への影響が気になると思います。

安全性や品質について心配であればフィルタースチームにしてはいかがでしょうか?

製品と接触がある蒸気については食品飲料業界では2ミクロン以上の粒子を95%除去したものをするように基準が設けられています。*1 (3A Sanitary Standards :Culinary Steam)

人体に入る可能性のある蒸気はきれいな方が安心ですよね。

◆フィルタースチームの作り方

gcm_31t.jpg

※クリックでポップアップウィンドウが開きます。

1.ストレーナ

ストレーナの説明.jpg

プレフィルターとして一般的には100メッシュのストレーナーを設置します。そこで、大きな異物(サビやスケールなど)を除去します。

2.セパレータ

セパレータの説明.jpg

セパレータを設置することによって、凝縮水・同伴水を分離、除去し、蒸気の質と純度を向上させます。

3.フィルター

フィルターの説明.jpg

通常は5ミクロンのフィルターを設置します。ただ品質向上のために1ミクロン等のより小さな孔径を選定することも可能です。

フィルタースチームアニメ.gif

4.サンプリング

サンプリングの説明.jpg

凝縮水の定期的なサンプルテストを行い、水処理プログラムが正しく行われていることを確認します。確認は断続的・連続的なものがありますが、連続的であれば、突変にも対応できます。

日々、蒸気に関して疑問や困った事はありませんか?

蒸気の事は、全てスパイラックス・サーコに任せてください。当社はお客様の持続可能な成長のために、貢献させていただきます。