蒸気に関するWebマガジン|スパイラックス・サーコ
蒸気に関するWebマガジン|スパイラックス・サーコ
First for Steam Solutions

スチームトラップの選定時に考慮すべきポイント#05ディフューザー

蒸気に関するWebマガジン No.20

HR01236_jpg.jpg

どんな種類のスチームトラップでも、システムに取り付けることは可能です*。

しかし、特定の用途に適した最良のトラップを選ぶことが必要です。

今回はスチームトラップを選定する際に考えるべきいくつかの重要な問題の中から

『5.ディフューザー』について解説します。

◆危険性の回避および騒音予防

管末端から解放で大気中にドレンを排出するスチームトラップでは、高温のドレンの排出を視覚的に確認することができます。トラップの前にはドレン圧力と相対的に一定量のフラッシュ蒸気が存在します。これは通行者にとって危険源になる可能性があります。

ディフューザー02.jpg

放出の激しさを軽減することで危険を最小限にすることができます。配管の末端にシンプルなディフューザーを設置すれば、排出の激しさと、騒音を軽減することができます。一般的には騒音レベルを最高で80%を低減できます。

ディフューザー01.jpg

次回は『6.真空排出』について解説します。